家族関係疲労と回復法 - 疲労回復.net

家族関係疲労と回復法

家族で感じる疲労は、対処がなかなか
難しく大変です。疲労回復にも時間がかかります。


家族は毎日接するので、疲労回復も出来ずに
慢性化させてしまうことが殆どです。


病人がいて、看病疲労もあるでしょう。
義○との疲労(苦労)も大変です。


家計のやり繰りでの疲労や苦労もあるでしょう。
主婦にパートに子育て・・・

疲労満載です。勿論女性だけではなく、
男性が感じる家庭の苦労もあります。


疲労の愚痴先が旦那様であればそれはそれで、
疲労困憊です。


解決しない問題が多いのが、家族関係の悩みです。

でも、まず家族で話し合いの場をもち、
コミュニケーションをマメにとりましょう。


同じ屋根の下で、皆1人で悩みや苦労を抱え込み、
どこにも発散できずにいると、
今度は心の病になって、重症な状態で初めて
家族が知る。という例も少なくありません。


仕事や塾や趣味で、晩御飯の時間がばらばらと
いう家族も少なくないとは思います。

が、週に何回かは、全員が顔を合わせて、
食事をする
時間をとることは、重要です。


主婦であれば、丸まる一日主婦業はしない。
という時間を持たせてもらうのもいいでしょう。

友達と会うなり、趣味をするなり、主婦業を
忘れる時間を持つことも大切です。


サラリーマンには有給があります。
主婦にもたまに有給があってもバチはあたりません。


食事に気をつけるのは勿論のことですが、
サプリメントも上手に取り入れましょう。

黒酢やにんにくのサプリは、最近人気があるようです。

なかでもクエン酸をとることで、疲労回復に
繋がるといわれています。


最後は、やはり家族同士、お互いに尊重し合い、
時に労いの言葉を掛け合うなど、

思いやりを持ちながら生活していきたいですね。

相手そのものが、疲労の原因にならないように。

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 疲労回復.net All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。